2016年11月04日

『Undertale』

海外ナードグッズストアFangamerより、人気インディーRPG『Undertale』の登場キャラクター達を愛らしく再現したフィギュアシリーズ「UNDERTALE Little Buddies」のトレイラー映像が公開されました。

Fangamerにて発売中の「UNDERTALE Little Buddies - Series 1 Complete Set」では、主人公(The Human)や“Toriel”、“Papyrus”を始めとした全5種のフィギュアを収録。このコンプリートセットは海外で既に発売済みのアイテムであり、好評の後を追うようにトレイラー映像が披露された形になりますが、同サイトでは第2弾となる「UNDERTALE Little Buddies - Series 2 Complete Set」の予約注文も受付中。両セットそれぞれ70ドルで販売されており、日本国内からの注文の際は手数料として13.25ドルが加算されます。

また、Fangamerではフィギュアの単体販売、Tシャツや特製タロットカードなどを含む他ラインナップも『Undertale』特設ページで公開中です。
セブンスダーク RMT  

Posted by mamngot at 11:11Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月27日

山田孝之「史上最強の俺たちになろう。」

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、俳優・山田孝之さんが出演する、PlayStation 4版『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』の新TVCMが、2016年10月28日(金)よりオンエア開始と発表しました。

近年の活躍で「大のゲーム好き」と広く知れ渡る俳優・山田孝之さんですが、その山田が出演を務める、PS4版『CoD: IW』の新TVCM「山田孝之と5人の絆」篇が、インタビュー&メイキング映像と共に公開です。

同シリーズを5年以上もプレイしている山田さんが、ファン代表の“俳優(33才)”で登場。アパレル店員(26才)、大学生(19才)、塾講師(30才)、花屋店員(26才)、医師(34才)と、年齢も職業も異なるも戦場に集った戦友として、「史上最強の俺たちになろう。」と雄たけびと共に訴えかける“熱い”新TVCMです。

AION RMT  

Posted by mamngot at 14:33Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月14日

海外レビューひとまとめ『マフィア III』

●Everyeye.it: 85/100(PS4)

●Forbes: 81/100(Xbox One)
もし『マフィア III』をインタラクティブな冒険活劇として楽しみたいなら、全体的に問題を感じることはないだろう。もし『Grand Theft Auto』のような内容を求めているのだとしたら、今作は薄っぺらいものに思えるかもしれない……筆者はどちらとも言えないところだが、前者に傾いてるほうのプレイヤーだ。きっとストーリーとビジュアルは『マフィア III』の大きな魅力であるし、ゲームプレイもやる気を失うほどの欠点があったり、おつかいゲーム感があったりするわけではない。
ドラクエ10 RMT  

Posted by mamngot at 13:29Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月09日

VR最前線!「Oculus Connect 3」

日本時間10月7日深夜に行われたOculus主催のVR関連イベント「Oculus Connect 3」での発表内容をひとまとめにしてご紹介。VRコントローラー“Oculus Touch”の発売日やスタンドアロンプロトタイプ“Santa Cruz”など、VR時代のさらなる加速を予感させる内容となっています。

Oculus Touch
・“Oculus Touch”は199ドルで12月6日発売。
・センサーと『Rock Band VR』用のコネクタを同梱。
・予約は10月10日より開始。
・予約特典は『VR Sports Challenge』と『The Unspoken』。
・ルームスケールのための追加センサーも12月6日に79ドルで発売。
・ローンチラインナップは35タイトル以上。
FF11 RMT  

Posted by mamngot at 12:23Comments(0)TrackBack(0)

2016年10月06日

90年代風サバイバルホラー『Vaccine』発表!

スペインのインディーデベロッパーRainy Night Creationsは、Wii U/PS4/Xbox One/PC/Mac/Linux向けの新作サバイバルホラーゲーム『Vaccine』を発表、いくつかのゲームプレイシーンを含むトレイラーを公開しました。

本作は『バイオハザード』や『ディノクライシス』といった90年代のサバイバルホラーゲームからインスパイアされた作品となっており、プレイヤーは危険なウイルスに感染した仲間を救うため、ワクチンを求めてクリーチャーがうろつく広い建物を探索します。

キャラクターは2人の生物災害対策チームのメンバーから選択可能。それぞれ異なる能力を備えているとともに、様々なアクションで獲得できる経験値を使用してスキルを上げることもできるそうです。なお、ワクチンを手に入れて戻っても、建物の謎を解き明かさない限り仲間の感染は再発。建物の構造もランダムに変更されてしまうとのこと。

懐かしさと新鮮さを備えた『Vaccine』は2017年Q1にリリース予定。Steam配信を目指してSteam Greenlightにも投稿されています。
PSO2 RMT  

Posted by mamngot at 09:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月30日

新作アクションRPG『Cyberpunk 2077』

多くのゲーマーから期待が寄せられている新作アクションRPG『Cyberpunk 2077』ですが、デベロッパーCD Projekt Redが行った助成金プログラム(National Centre for Research and DevelopmentのGameINN)への申請により、本作向けの可能性がある一部ディテールが明らかとなりました。それらの内容は使用技術に関するもので、次のようになっています。

シティクリエイション:
人工知能と自動化のルールに基づき、リアルタイムにプレイ可能な“生きた”巨大都市を作成。高品質なオープンワールドゲームを作成するための革新的なプロセスとツールをサポート。

シームレスなマルチプレイヤー:
専用ツールのユニークなセットを備え、複数のプレイヤーのためのユニークなゲームの作成、対戦相手の検索、セッション管理、オブジェクトの複製、様々なゲームモードをサポート。

アニメーションエクセレンス:
革新的なプロセスソリューションと専用ツールのユニークなセットにより、オープンワールドRPGゲームにおける、顔と体の複雑なアニメーションの品質と生産性の大幅な向上を可能に。

シネマティックフィール:
革新的なプロセスソリューションと専用ツールのユニークなセットにより、ユニークな映画品質のオープンワールドRPGを提供。

今回の助成金プログラムへの申請についてPC GamerがCD Projekt Redに確認を取ったところ、「私たちは確かに申請しました」と返答したとのこと。しかしながら、前述のディテールに関する具体的な情報は伝えられなかったそうです。

世界的ヒットを記録し、非常に高い評価を得た『The Witcher 3: Wild Hunt』以上の体制で開発が進められているという『Cyberpunk 2077』。今後の続報にも要注目です。
エンジェル戦記 RMT  

Posted by mamngot at 13:47Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月24日

宇宙戦艦MOBA『Fractured Space』

Edge Case GamesはPC向けに2014年11月よりSteam早期アクセス実施中であった、宇宙戦艦MOBA『Fractured Space』を2016年9月23日に正式リリースしました。

本作は宇宙戦艦を操り、5vs5にてマップ上に配置されたリソースポイントを奪い合いながら、レベルアップによって機体を成長させ、敵本拠の占領を目指すMOBAタイプのゲーム。宇宙戦艦は複数のタイプに別れ、それぞれに個性的なアビリティを有しています。今回の正式リリースにあたってはAI機能が導入され、ソロプレイや、Co-op戦などが行えるようになっています。

『Fractured Space』はSteamにて基本無料でプレイ可能。課金することによりゲーム内装備の早期入手などが可能です。
ドラクエ10 RMT  

Posted by mamngot at 19:26Comments(0)TrackBack(0)